【Google Chrome拡張機能】IEでしか表示できないページを表示

【Google Chrome拡張機能】IEでしか表示できないページを表示

Internet Explorer専用のウェブページをGoogle Chromeで開くと、表示が崩れてしまったり、そもそも開けなかったりします。
どうにかInternet Explorer専用のページをGoogle Chrome で正常に開けるようにできませんか?

 

Google Chromeで開いたウェブページがInternet Explorer専用のウェブページで、表示がくずれてしまったり、そもそも表示できなかったりすることはないでしょうか。

基本的にインターネット上にアップされているウェブページはほとんどGoogle Chromeにも対応していますが、社内や学内の古いイントラネットのページではGoogle Chromeに対応しておらず、上記のような問題が発生することがあります。

普段はGoogle Chromeを利用しているのに、そのウェブページを開くときだけInternet Explorerを利用するのは非効率です。

 

このような問題は、Google Chromeの拡張機能である『IE Tab』を導入すると解決できます。

『IE Tab』は、Google Chromeで開くウェブページをInternet Explorerのタブとして開くことが出来る拡張機能です。

本記事では、IE Tabの導入方法と便利な設定内容についてご紹介します。

 

IE TabをGoogle Chromeの拡張機能に追加する方法

まずは、Google Chromeに拡張機能として、IE Tabを追加する方法をご紹介します。

IE TabをGoogle Chromeの拡張機能としてインストール

『IE Tab』は、Google Chromeの拡張機能サイトであるchromeウェブストアのIE Tabのページからインストールできます。

IE Tabのページで以下の『Chromeに追加』ボタンを押して、

 

『拡張機能を追加』をクリックすれば、IE Tabのインストールが完了します。

IE Tabの実行に必要なietabhelper.exeのインストール

IE Tabは、ブラウザ上部に表示されるIE Tabボタンを押せば、その時開いているタブをInternet Explorerのタブとして開くことができます。

しかし、この時点では、IE Tabを利用する上で必要な『ietabhelper.exe』の準備が完了していないため、IE Tabのボタンを押すと以下のような画面が表示されます。

以下の画面が表示されたタイミングで、『ietabhelper.exe』のダウンロードが自動的に始まりますが、このファイルは、IE Tabの利用に必要なファイルなので、ダウンロードを進め、ダウンロードが完了したファイルをクリックして実行してください。

 

ダウンロードしたファイルを実行すれば、IE Tabを利用する準備が完了です。

Google Chromeの拡張機能に追加したIE Tabの利用方法

Google Chromeの拡張機能機能ボタン一覧に表示された、IE Tabのボタンをクリックすれば以下のようにGoogle ChromeでInternet Explorerのタブとしてウェブページを表示できるようになります。

Google Chromeの拡張機能 IE Tabの設定

IE Tabの設定画面には、Google Chromeの拡張機能ボタンに一覧表示されているIE Tabのボタンを右クリックし、『オプション』をクリックすることで移動できます。

特定のURLを自動的にIE Tabで開くようにする設定

IE Tabでは、特定のURLのページを自動的にInternet Explorerのタブで開くような機能があります。

上記設定は、『Auto URLs』で変更可能です。

基本的にIE Tabの設定でデフォルトから変更する項目は、『Auto URLs』のみで十分です。

『Auto URLs』の設定は、ワイルドカードを用いてURLを指定することで行います。

以下で実際に設定されている内容は、『http://www.microsoft/com/』配下のパスのページを自動的にIE Tabで表示するような設定です。

 

普段使っているウェブページで、Internet Explorerでしか開けないウェブページは特定の限られているはずなので、上記のようにワイルドカードを使ってInternet Explorerで自動的に開くよう、設定しておくと便利です。

IE Tabのまとめ

本記事では、『IE Tab』というGoogle Chromeで開くウェブページをInternet Explorerのタブとして開くことが出来るGoogle Chromeの拡張機能をご紹介しました。

普段使いのブラウザはGoogle Chromeだけど、Internet Explorerでしか開けないウェブページを開くことがあるという方はインストールしておくと効率化できます。

 

IE Tabの他にもGoogle Chromeの拡張機能には便利な機能が沢山あります。

以下の記事ではオススメのGoogle Chromeの拡張機能を紹介しているので、よければ合わせてお読みください。

 

おすすめなGoogle Chromeの拡張機能【便利な拡張機能16選】

ITカテゴリの最新記事